メディプラスゲル口コミ効果

メディプラスゲル1本で
\時短ケアするなら♪/

メディプラスゲル口コミTOP > メディプラスゲル付け方でお悩みの方へ

メディプラスゲルは保湿力高い?
ネットの口コミは本当?
シミやニキビにも効くの?


そんな疑問を抱えている方へ。

こちらでは、今もっとも注目を集めている「メディプラスゲル」について詳しくご案内しています。

ネットの口コミなどではメディプラスゲル付け方が気になる方が多いようですが、そういった方はぜひ一度メディプラスゲルを試してみてはいかがでしょうか。

メディプラスゲルは無添加で肌に優しい!【口コミ人気の化粧品】

はじめに口コミの結論を先に言うと、実際に使ってみて良かったオールインワン化粧品は、メディプラスゲルになります。

おすすめする理由は6つ。

  • 66種類の美容成分でうるおい持続!
  • 乾燥、肌荒れ、小ジワ対策に!
  • 防腐剤など不要な物を無添加!
  • 天然由来・国産原料を使用!
  • コストパフォーマンスが高い!
  • アレルギーテスト済みで安心!

このように6つの大きなメリットがあるメディプラスゲルは、モンドセレクションで5年連続金賞を受賞しているほど評価の高いコスメです。

時短ケアができるオールインワンコスメは数多くありますが、時短ケアがしたい方に限らず、乾燥や肌荒れ・小ジワが気になる方、敏感肌の方にもおすすめできる化粧品になります。

実はメディプラスゲルを販売している女社長自身が、子供のころからアトピーや敏感肌に悩み、メディプラスゲルを開発する際に実験台になったそうです。

すべての方の肌に合う化粧品を作るのは難しいながらも、防腐剤、アルコール、石油系界面活性剤、鉱物油、合成着色料、合成香料、シリコンなど7つの不要な成分を徹底的に排除して作られたオールインワンゲル。

敏感肌やアトピー肌の方にもおすすめできる化粧品の一つですね。

今なら1000円OFF、送料無料、30日間返金保証付きという初回限定キャンペーン中となっています。

気になった方にはぜひ気軽にメディプラスゲルをお試ししてみることをおすすめします。

口コミ人気のメディプラスゲル
\コスパ最強の無添加コスメ/

面倒なスキンケアがこれ1本♪
送料 無料
代引手数料無料
お値段 初回定期申込2,996円(税込)
2回目から3,996円
特典 メディプラスシリーズのお試しサンプル付き
  • 1本で4つのスキンケア効果!
  • 30日間の返金保証あり!
  • 美容成分を66種類も配合!
  • 保湿成分もたっぷり配合!
  • うるおうのにベタつきなし!

【定期初回申込は豪華5点セット】
メディプラスゲル180g(2か月分))、メディプラスゲル(3g)×2、クレンジングオイル(3ml)、オイルクリームソープ(10g)、洗顔泡立てネット(1個)

【お支払い方法】

  • クレジットカード
  • 代金引換

まとめ

洗顔後たった1本で手軽にスキンケアができるオールインワンゲルをご紹介しました。

仕事に育児に家事に忙しい女性が、自分自身のお肌のケアにかけられる時間は少ないですよね。

そんな忙しい女性にこそ、時短ケアなのにしっかり潤うメディプラスゲルを一度試してみてほしいと思います。

メディプラスゲル付け方でお悩みの方へメディプラスゲルQ&A

メディプラスゲルに関するよくある質問と回答をQ&A形式でご紹介しています。

試してみようか迷っているという方の参考になれば幸いです。

メディプラスゲルの成分が気になります。ネットで「毒性」って文字を見かけたんですが、毒性のある成分を含んでいたりしますか?

メディプラスゲルに毒性のある成分が配合されているという事実は一切ありません。むしろ安全性の高い成分しか使用されていないので、安心してお使いいただけます。

メディプラスゲルに限らず人気のあるコスメというのは、「毒性がある」「副作用がでる」などといった悪い口コミや噂が立ってしまうものです。

また、メディプラスゲルに含まれている「カルボマー」という成分がポリマーの一種であることから、毒性があるのでは?と疑惑を持たれたようですね。

そもそもポリマーとは、単体分子が化学反応などによって次々に鎖のように連なり、多くの繰り返しの単位を含む高分子量化合物の総称です。

ビニールやプラスチック製品を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、それらポリマーとメディプラスゲルに配合されているカルボマーは構造上似ているだけで、全くの別物になります。

メディプラスゲルはアトピーや敏感肌でも使えますか?

はい、使えます。

メディプラスゲルは、皮膚科医指導のもとアレルギーテストなどを実施し、安全性の確認を行なっています。

ただし、お肌の状態は人それぞれです。メディプラスゲルに限らず全ての化粧品に言えることですが、すべての方にアレルギー症状がおこらないとは言い切れません。

お肌が敏感な方がメディプラスゲルを使用する前には、必ず二の腕の内側でパッチテストを行なうようにしてください。パッチテストの結果次第で、メディプラスゲルを使うかどうか判断することをおすすめします。

メディプラスゲルはシミに効くって口コミがありますが、これって本当ですか?

メディプラスゲルには多くの美容成分が配合されています。メディプラスゲルによりお肌の状態が整うことでシミに何かしらの変化が現れるのではないでしょうか。

メディプラスゲルには66種類もの美容成分が配合されていて、その中でも多く配合されているのが保湿力の高い成分。

通常の基礎化粧品であれば、化粧水から乳液、美容液や保湿クリームなどでお手入れしていきますが、それら4つのスキンケアを1本にしたのが保湿力の高いメディプラスゲルなんです。

シミの原因は人それぞれですが、日常のスキンケアでお肌をこすることによっても引き起こされてしまいます。

その点メディプラスゲルなら1本4役のオールインワン化粧品なので、お肌をこする回数を最小限に減らすことができます。

お肌をこする回数が少なくなることから、シミの原因を作らせないという意味ではシミ対策にも繋がると言えるのではないでしょうか。

メディプラスゲルの口コミをチェックしてみたら、「ニキビが治った」「ニキビが悪化した」っていう良い口コミと悪い口コミを見かけます。ニキビケア効果はどうなんでしょうか?

お肌の状態は人それぞれのため、ニキビが悪化する方もニキビに効果があったと感じる方も両方いるのが現実ではないでしょうか。

というのも、そもそもメディプラスゲルはニキビケアに特化した化粧品ではなく、保湿を重視したオールインワンジェルとなっています。

ニキビへの効果を期待して使っている方には、もしかすると物足りないケアになっているのかもしれません。

もちろんメディプラスゲルには美容成分が66種類も配合されているため、使い続けることで美肌に近づき、ニキビの改善にもつながっていくと考えられますが、すべての人に合うとは限りません。

ニキビの原因は人それぞれです。もしかすると乾燥肌が原因のニキビであれば、メディプラスゲルの保湿成分により効果が期待できるのかもしれません。

乾燥とニキビが気になる方は、ぜひ一度メディプラスゲルをお試ししてみてください。30日間全額返金保証付きなので、気軽にサンプルをお試しできますよ。

メディプラスゲルを購入するならこちら

メディプラスゲルの口コミ・評判

メディプラスゲルを使ってニキビや肌荒れが解消したという口コミや、肌トラブルに良いという口コミを見て使ってみることにしました。それと、皮膚科でもおすすめされているという口コミも見ました。朝メディプラスゲルを使用すると、日焼け止めを塗る時にジェルがモロモロしてしまうのでぶっちゃけ使いにくいなと感じました。夜はしっとりしてくれるので、今はメディプラスゲルを夜だけ使っています。ちなみにメイクは、オールインワンのBBクリームのアイテムだけ使っています。オールインワンなので、夜疲れていてもお手入れが簡単に終わるのは良いですね。あと、余裕がある時は口コミで良さそうだったパックもお風呂上りにしています。パックのおかげなのか、翌日の肌のしっとり感は上がったと思います。ただ、保湿は良くても、最初の頃は顔のニキビにも肌荒れの調子にもあまり変化がない状態。「メディプラスゲルの口コミってウソとかステマだったんじゃないかな?」ってくらい、最初使ってすぐはなかなか肌の変化や効果が感じられず、効果無いのかなと思っていました。でも、1ヵ月くらいしてから肌の調子も良くなり、赤みとかが減ってきてかゆみも改善したので、メディプラスゲルの効果が出ていると感じました。昔と比べて、肌荒れする回数が減ったように思います。ニキビも出来にくくなりましたし、ニキビができても割とすぐに治るようになったので、メディプラスゲルはノーマル肌だけでなくニキビ肌の人にもおすすめです。あとは、おまけでもらえたメディプラスのクレンジングオイルと酵素洗顔料のアイテムは良かったですよ。洗顔系アイテムは私はこだわりがあるんですが、特に酵素洗顔料がニキビに良かったなと思います!メディプラスはオールインワンゲルだけかと勝手に思っていたけど、メディプラスゲルと酵素洗顔も良かったよって私も口コミでみんなに教えたいです!

30代 女性

メディプラスゲルの基礎知識コラム

健康的で充分な水分を含んだ肌のキメは、細かくて美しいものです。


この「キメ」とは、肌の表面上を網羅する細い線である皮溝と、皮溝に囲まれた小さい部分である皮丘が織り成す模様のことです。



この模様、キメが美しい肌というのは皮丘大きさの違いがあまりなく整然とよく揃っています。
ところが、身体の外側にあり、バリアの役目をする表皮が乾燥しきった挙げ句に荒れてしまうと、キメは整然とした様子を失い、形を保てずに壊れます。

表皮の荒れを放置しておくと、表皮の持つバリアの機能もどんどん低下しますから、表皮に守られている真皮も、ダメージを受けてしまうことになります。
真皮がダメージを受けてしまうと、真皮の働きは肌を支える土台ですから、土台が損傷を受けることで肌は支えを失い、表面にはシワができます。若い人の場合、なかなか自分の肌に危機感を持つことは難しいと思われますがスキンケアを全くしないで、まだ何のケアしなくても、若いうちは大丈夫と考えている人はいますか?意外かもしれませんが、20代の肌にも条件が揃えばシワはできます。
シワができる原因は主に肌が受けてしまう、紫外線や乾燥などによる損傷なのですが、それらのダメージが一日一日と積み重なって肌にゆっくり少しずつ、影響を与えていきます。


そういうことですから、ハリのある健康な肌をできるだけ長くキープしたい場合は、20代であっても、日々のスキンケアを行なうべきなのです。少し前にガングロが流行りましたが、再度、流行の気配です。一つのスタイルとして落ち着き始めたとも言えますが、どうも引っかかるのはお肌のシミです。みんなが同じってわけではないでしょうが、ガングロをやめた後はガングロではなかった人と比べて多くのシミが目につきやすくなると言えるでしょう。年齢に合わせてシミが増えてしまうと、辛いものですよね。

若い人の肌が目に入ってしまうと、シミ知らずの潤ったキレイな肌で、お化粧が映えてるなぁなんて思うと、羨ましいの一言につきます。
若い肌を保つために今からでも努力を惜しまないようにして、これ以上、「シミが増えた」なんてことのないようにしようと思っているのです。シミになる原因といえば、UV対策の怠りや加齢によることが多いと聞くので、肌を紫外線から守ったり、アンチエイジングをしっかりしようと考えています。

肌荒れに悩んでいる場合には、セラミドを摂取してください。セラミドとは角質層にある細胞膜にある水分や油分をため込んでいる「細胞間脂質」です。角質層にはたくさんの角質細胞が重なっていて、このセラミドが細胞同士を糊のように繋ぐ役目をしています。
皮膚の表面を健康的に保つ防壁のような働きもあるため、減少すると肌荒れを招く結果となります。



肌年齢は実際年齢と同じだとは限りません。気をつけないでいると一気に老けてしまうので注意が必要です。

肌の劣化(シミ・シワ等)は経年によるものだけでなく、紫外線の強い影響を受けています。しわが出ないようにするために、日焼け止めの利用が挙げられます。

さらに日傘、帽子(バイザー)などを活用して通年にわたり防御しましょう。また、日焼けしてしまったときは冷たいタオルなどで、ほてりや赤みがひくまで冷やしたあと、刺激が少ないオールインワンゲルやボディミルクなどで保湿して、シミやシワの元を作らないように心がけましょう。肌の劣化防止に役立つはずです。



主に30歳から50歳手前ぐらいの年代の女性が思いわずらうすっぴん肌の不調のひとつが、「肝斑」といわれる症状です。

両目の下の若干頬に寄ったところにまるでクマのようにできてしまうシミのことをいいます。女性ホルモンが肝斑に関与しているのではないかと考えられていて、「肝」の字から、原因として肝臓の不調を連想しがちですが、そういった関係性はないそうです。
トラネキサム酸の使用によって肝斑を治療できるというのが現在の医療の考え方で、内服薬というかたちで、大手化粧品メーカーとか製薬会社によって売り出されていますね。一般的なシミ改善方法として様々な方法があるかと思いますが、肝斑に対しては有効ではありません。肌荒れが気になる時には、セラミドを補充してください。

セラミドという物質は角質層の細胞の間で水分や油分などを抱え込んでいる「細胞間脂質」のことです。


角質層は何層もの角質細胞から構成されていて、これが細胞同士を糊のごとく結合させています。表皮の健康を保持するバリアのような機能もあるため、足りなくなると肌荒れするのです。シミ、そばかすなどの肌の老化トラブルを少しでも目立たなくしたいと思い、特にビタミンC誘導体が配合された美容液を使い始めました。顔を洗ったあとで、美容液を指先にのせて、気になる部分に、トントンとなじませていきます。



使い続けて約一ヶ月くらいで、シミとかそばかすが目立ちにくくなったと思えたので、嬉しくて、喜びの気持ちでいっぱいです。洗顔をするとき、気を付けたいのがゴシゴシと力を入れて洗うと乾燥肌の人は刺激が強すぎ、傷がつく原因になるので丁寧にやさしく洗うように心がけて下さい。


さらに、洗顔後につけるオールインワンゲルはたっぷりとした量をての平に取り冷たければ手の温度で温めてからパタパタと強くパッティングせず、パックするような感覚でしっかりとつけていきます。


化粧水を温める理由は、体温に近くなればなるほど化粧水は肌に浸透する力がより効果的になりすっぴん肌に吸収されやすくなるからです。

メディプラスゲル付け方メディプラスゲルお役立ち情報

メディプラスゲルを試すなら
\公式サイトで申し込み/

メディプラスゲル付け方で人気のオールインワンゲルなら